Main Page
Table of Contents
  Chapter 1
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
Help Menu
Index
 



Chapter 5 Modelメニュー
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8

Hydrogens(水素原子表示)

これをチェックするとモデル中の水素を表示させることができます。水素を消すと大きな分子を表示する際に構造を単純にすることができ(例えばポリペプチド)より見やすくなります。Hydrogensはトグルになっており、水素の表示の「オン」「オフ」スイッチとして働きます。

Labels(ラベル表示)

これをチェックすると Configure...で指定されたラベルを表示することができます。Labelsはトグルになっており、ラベルや他の情報の「オン」「オフ」スイッチとして働きます。Labelsは Configure...を選択すると自動的に「オン」になります(次のページ参照)。

Ribbons(リボン表示)

これをチェックするとリボンが選択されたモデルと一緒に表示されます。リボンは特にポリペプチドとポリヌクレオチドにとって重要です。(もしリボンだけが必要ならば、モデルのHideを選択してください)。Ribbonsはトグルになっておりリボンの表示の「オン」「オフ」スイッチとして働きます。

Hydrogen Bonds(水素結合)

チェックするとモデル表示に水素結合を表示します。水素結合は窒素原子、酸素原子、リン原子、硫黄原子と接近した水素原子とそれらとの間の非結合性の相互作用と定義されています。表示させる前に発生(grown)させる必要があります(Chapter 9Moleculer Propetiesを参照)。Hydrogen Bondsはトグルになっており水素結合表示の「オン」「オフ」スイッチとして働きます。