Main Page
Table of Contents
  Chapter 1
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
Help Menu
Index
 



Chapter 8 Setupメニュー
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

Surface, Properties,(オプション)Spinなどを選択してOKをクリックするとダイアログに計算の設定が登録され、この(Add Surface)ダイアログは閉じます。ここでCancelボタンを押すと、グラフィックスの計算の設定は登録されないでこの(Add Surface)ダイアログを閉じることになります。

この一連の手続き(Addボタンを押して、SurfaceやPropertiesを指定する、OKをクリックする)は必要なだけ何回か繰り返して行って下さい。

登録されたグラフィックス設定の解除は、まずクリックしてハイライトにしてからダイアログのDeleteボタンを押します。

GlobalSurfaceがチェックされている場合には分子リストに保存されている複数分子のそれぞれに同じリクエストでグラフィックスを作成することになります。分子がリストの一部でない時には無視されます。

Surfaceダイアログは一度に複数立ち上げることはできません。常に現在選択されている分子モデルに関するグラフィックスの情報を表示します。閉じる時には右上の()ボタンをクリックします。