ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
会社概要プロフィールプレスリリース日本支社 Wavefunction 本社お問い合わせ


Wavefunction,Inc.
は1991年に次のような理念のもと設立されました。
「分子モデリングソフトウェアは研究開発や教育に使用するためにはパワフルでなくてはならないが、、と同時に簡単に使えなくてはならない。」

この理念は当初 UnixワークステーションをプラットフォームとするSpartanとして現実のものとなりました。現在ではWindows、MacOSX、Linuxの各々をプラットフォームとするソフトウェアのラインナップをそろえ、全世界で数千サイトもの研究機関・教育機関・企業などで活用いただいております。

おかげさまで過去数年の間にWavefunctionは、化学者の視点に立ち、使いやすさを主眼に最新鋭のソフトウェアを提供し続けることで、着実に成長してまいりました。我々の掲げる「Simple, Software, Solutions」という言葉にはこのような考え方を表しておりSpartanという名前にもそのような思いを込めております。事実、北米地区を中心に化学系の学部学科における授業用ソフトウェアとしてその使いやすさから多くの大学で採用されています。日本の研究者、教育関係者の方にも分子モデリングの教育ツールとしては、世界標準になりつつあるSpartanの使いやすさを是非ご体験いただきたいと思います。

ところで、Spartanとはなんでしょう?

一言でいうと、「シームレスな分子モデリング環境」。この中には、分子力場法や量子力学的手法(半経験法、非経験的手法、密度凡関数法など)を含み、これらの手法を駆使して遷移状態の探索、バーチャルなコンビケムライブラリの構築などを実現します。スプレッドシート機能や2D、3Dのグラフ表示機能によって各分子のプロパティーの比較も容易です。このような商用ソフトウェアとして最上級のグラフィカルインターフェイス環境と多様な研究や教育ニーズにお応えする計算機環境を同時に実現することを目指しています。

続いて、Odysseyプロジェクトについてご紹介します。

視覚から理解を得る。これは学生を指導する上で非常に重要なポイントです。学生に良い視覚を与えることで、目に見えない分子原子レベルの現象を指導し、理解を深める環境・ツールを提供する。さらに従来の指導教材を超えた「リアル・サイエンス」を学生の目前に提示する。このような大望ををもつOdysseyプロジェクトを開始しました。

科学的なリテラシーとは標準化された試験やテストの点では計れないものです。分子の世界の直感的な理解を得ること~ちょうど異国を旅するようではありませんか、心を広くし、そして生活の質を向上させてくれるものと信じています。
Odysseyにはこれからも限りない素材を取り入れてまいります。まだまだ取り入れたい教育素材が山のようにあるからです。さあ、Odysseyで「リアル・サイエンス」の指導をしてみませんか?