ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
イベント有機化学ワークショップドラッグデザインワークショップ企業向けオンサイトトレーニングUSAトレーニング展示会


インフォコム/Wavefunction共催セミナー
「情報化学教育と分子モデリング」

コンピュータの進歩とともに普及してきた分子モデリング。最近では研究だけでなく化学系薬学系の学部教育にも導入の機運が高まっています。 しかし、実際に導入に当たってはハードやソフト等のコンピュータの環境整備だけではなくカリキュラムや教材の作成、ティーチングアシスタントの育成など、しなくてはいけないことが他にもあります。

このセミナーでは、こういった教育への分子 モデリングの導入をいままで経験された先生方のお話を中心に, 分子モデリングの有効性,着目点のほか、問題点や将来 の方向性まで共有できればと考えています。


日 時
2005年4月28日(木)午後1時から
場 所
インフォコム株式会社[地図!]
定 員
40名(教育機関にご所属の教職員の方:先着順)
参加費
無 料

主 催
インフォコム株式会社
米国法人 Wavefunction,Inc.日本支店
協 賛
シャープ株式会社


スケジュール概要

  13:00-13:50
    有機化学の授業における分子モデリングの導入(ハンズオン)
     ~ 分子モデリングを使っての授業体験 ~ 
東邦大学 理学部 助教授 幅田 揚一先生[ More! ]

  13:50-14:20
    大学でのコンピュータ利用化学教育の実践
     ~ 明治大学工業化学での4年間 ~ 
 明治大学 理工学部 助教授 長尾 憲治先生[ More ! ]

  14:30-15:00
    有機合成研究室における分子モデリングの活用
     ~ 大学院教育の一環として ~ 
 東京大学大学院 理学研究科 助教授 中村 正治先生[ More! ]

  15:00-15:30
    薬物分子の3次元構造データベースの構築
 東京薬科大学 薬学部 教授 土橋 朗先生[ More !]

  15:40-16:10
    教育から研究現場まで幅広くサポートする最適な分子モデリング環境
     ~ Schrödinger社による最新分子設計プログラムのご紹介 ~
 インフォコム株式会社 ライフサイエンス本部 島田 裕三[ More ! ]

  16:10-16:40
    製品ラインナップのご紹介
     ~ SpartanシリーズとOdysseyシリーズの現状と将来構想 ~ 
 米国法人Wavefunction,Inc.日本支店長 内田 典孝[ More ! ]

  16:40-17:10
    3D液晶モニター及び3Dノートパソコンのご紹介
     ~ 文教市場向け製品としての位置づけ ~ 
 シャープ株式会社 情報通信事業本部 法人営業部 中條 聡司[ More ! ]

  17:15-18:00
    懇親会


資料請求方法

   本セミナーは終了しています。当日配付された資料をご希望の方は、
   以下のフォーマットに入力して送信してください。

   本セミナーは、大学、高専など教育機関に所属される方を対象としているため
    想定対象以外のかたのお申し込みは、お断りする場合がございます。

○お問合せ先 米国法人Wavefunction,Inc.日本支店(内田、高橋)
  電話   :03-5532-7335
  ファックス:03-5532-7373
  電子メール:japan@wavefun.com

セミナー配布資料請求フォーマット
*氏名  
ふりがな  
*ご所属機関(学校)名  
*部署名  
*役職  
* E-Mail アドレス  
*郵便番号  
* 住所:都道府県  
* 住所:市町村名  
住所:番地、ビル名など  
住所:オプション  
* 電話番号  
ファックス番号  
連絡事項
 
分子モデリングソフトを使っていますか?   はい いいえ
前の答えが「はい」の方にお尋ねします。 
ソフト名を教えてください。