A Guide to Molecular Mechanics and Quantum Chemical Calculations (ハードカバー)

Author: W.J. Hehre
Wavefunction, Inc., Irvine, CA, 2003
ISBN 1-890661-18-X

12,000円(税抜)

 A Guide to Molecular Mechanics and Quantum Chemical Calculations では分子モデリングで使用される分子力場や半経験法、Hartree-Fock法、密度汎関数法、 MP2という量子化学計算のモデルについて、その理論的背景を解説し、その精度や以下にあげる計算での実用性について評価をまとめています。

・平衡構造/遷移構造の最適化
・配座解析と最安定配座の探索
・反応エネルギーと活性化エネルギー
・原子の電荷分布
・双極子モーメント

 各々の手法についての長短両所について詳細を述べ、それら手法を組み合わせることで 効率よく実際の問題を解くことを提案しています。

 いくつもの応用例を挙げて、そのような取り組み方を説明しつつ、グラフィックスを適用することで、分子のプロパティや反応性について明確にできることを示しています。

 A Guide to Molecular Mechanics and Quantum Chemical Calculations は計算を化学に取り入れようとする研究者にとって、実験の理論的正当性の根拠として利用するだけでなく、実験の予測や絞込みなどへの活用にも道を開くような分子モデリングの使用方法の一端を示すべく意図をもって出版いたしました。