ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
SPARTANiSPARTANiSPARTAN SERVERODDYSSEYデータベースご注文デモリクエストライセンス登録情報の変更
書籍書籍のご注文

個別の機能については以下をクリックして下さい。
メインページ | NMR スペクトル | IRスペクトル
計算可能なプロパティ
| グラフィックス | 価格


赤外スペクトル:
   
  赤外振動は、EDF2/6-31G*密度汎関数モデルに基づいて計算され、振動数は係数補正、および温度効果による吸収帯の拡張をしています。その結果、実験データによく似た正確で現実的なスペクトルになっています。
   
 
   
  計算可能なIR情報
• 吸収帯ごとの官能基への帰属の表示
• 構造予測を確認または否定
• 吸収帯に帰属した分子内振動のアニメーション
   
 
 
画像をクリックすると拡大します。