ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
SPARTANWindowsMacintoshLinuxODDYSSEYtridentデータベースご注文デモリクエストライセンス登録情報の変更
書籍書籍のご注文

Spartan のユーザインターフェイス.
Spartan'06は種々の機能が内蔵された、使いやすい単一のユーザインターフェイスを装備しています。ご自分の分子を構築、計算を実行し、分子内の電荷分布などを可視化するなどの処理を非常に短時間に行うことができるように設計されています。

Click here for a gallery of Spartan Screen Shots.

   
分子ビルダーなど  
  Organic
sp3構造の炭素など有機化学で必ず現れるフラグメントライブラリー(パネルキット)から選択して、分子を構築します。
     
  Inorganic 周期表から原子タイプを選択して構造を入力するだけでなく、結合のタイプの修飾も可能です。リガンドなどライブラリーも有しています。
     
  Peptide アミノ酸残基の列の入力によりへリックス構造やシート構造などのポリペプチド鎖を入力できます。
     
  Nucleotide 核酸のライブラリから選択することで、DNA、RNAの一重または二重螺旋構造などの入力を可能とします。
     
  Substituent 類似化合物群を置換基のセットから生成する新しいビルダーを装備
     
  2D Building Chem-Drawによる2D描画ユニットをそのまま3Dパーツとしてビルディング可能(別途Chembridge Soft社Chem-Drawが必要)
     
  Custom 官能基、環、リガンドなどのライブラリーにアクセスして分子を構築します。
     
  Clipboard 一度構築した分子フラグメントをコピーペーストして分子を構築します。
     
  Import Spartanの各種ファイル以外では、SYBYL MOL、MOL2、PDB、MacroModel、smiles、XYZ、SDF、TGF、SKC、CIF、CDXをサポート
     
  Export Spartanの各種ファイル以外では、SYBYL MOL、MOL2、PDB、MacroModel、smiles、XYZ、グラフィックスとして、JPG、PNG、アニメーションとしてAVIをサポート