ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
SPARTANiSPARTANODDYSSEYデータベースSSPDSMDご注文デモリクエストライセンス登録情報の変更
書籍書籍のご注文

個別の機能については以下をクリックして下さい:
メインページ | NMRスペクトル | IRスペクトル| プロパティ
グラフィックス表示 | データマイニング | 価格


IRスペクトル
   
 

IRスペクトルはEDF2/6-31G*密度汎関数法で計算しています。波数は計算値のシステマティックエラーを補正するため経験的な数値で係数をかけており、吸収強度線は有限温度に対応する構造の回転に対応すべく幅を拡大して補正しており実験で得られるスペクトルとよく適合します。

   
 
   
 

SSPDでは未知のスペクトルとベストヒットするスペクトルを実験値のスペクトルデータベースと同様に検索できます。振動数の係数と吸収強度線の広がりの半値幅はパラメータとして変更できます。

   
 
 
ここをクリックして画像を拡大