ホーム 製品 イベント サポート ご注文 会社概要
SPARTANiSPARTANODDYSSEYデータベースご注文デモリクエストライセンス登録情報の変更
書籍書籍のご注文

Spartan'16で新たに加わった機能の一覧です。
新機能リスト(英文)はここ(New Feature List)をクリック(PDFファイルが開きます。)

   
  GUIに関連する新機能:
・2Dスケッチの機能拡張、無機物や有機金属を描くための周期表、官能基、リガンドのパネルを装備
・遷移状態探索機能を2Dで可能に
・縮合環の入力が3Dで可能に
・IR Ramanスペクトルの実測値(dx)の入出力
・NMRスペクトルの実測値(cml)の入出力
・SDファイルへの出力時オプションとしてSpreadsheetのデータを出力可能
・SpreadsheetのAddボタンでPropertiesダイアログと同じ種類の追加が可能に
spacer ・Reactionsダイアログに”Balance”ボタンを装備
・生体高分子の新しい表示方法の追加
・InChi検索によるChemSpiderサイトの分子検索
・Helpツールの拡張によるアドバイス機能
・R/Sキラル中心の変換機能をボタン化
・SSPDのすべてのエントリーにIUPAC名と2Dスケッチ図を追加
・ユーザ定義のアノテーションの表示
・“Property”マップのカラースケールを標準の赤<緑<青のほか 赤<白<青を追加
・“Property”マップの数値領域をデフォルト以外に最大最小と切り替え可能に
・リボン上およびSpectraパンのボタンを改良
 
計算に関する新拡張機能:
・密度汎関数のパネルの再編:標準ではB3LYP,EDF2,ωB97X-D,M06-2X,M06とし他は以下のパネルから選択する
GGA 汎関数: B86PW91, BLYP, BPW91, B97-D2, SOGGA11, PBE-D3, VV10
GH-GGA 汎関数: B3LYP, B3LYP-D3, EDF2, B3PW91, B97-3, MPW3LYP, SOGGA11-X
RSH-GGA 汎関数: ωB97X-D, , ωB97X-V, , ωB97X, CAM-B3LYP, N12-SX,LC-VV10
mGGA 汎関数: B97M-V, M06-L, BMK, M11-L, TPSS-D3
GH-mGGA 汎関数: M06-2X, M06, M08-HX, M08-SO, MPW1B95
RSH-mGGA 汎関数: M11, , ωB97M-, ωB97X-V, MN12-SX

・キーワードによる汎関数のカスタム化と追加。
・波動関数ベースの高次相関モデル
 G3(MP2)elect, G3elect, G4(MP2)elect, G4elect, G4
・励起状態計算でFull TDDFTが可能
・フレキシブルな分子のNMR解析のレシピの導入(未実装)
・第三世代のNMR化学シフト補正をB3LYP ωB97X-Dの6-31G*と6-311G*に実装
・基底系の再編
Pople: STO3G, 3-21G, 6-31G*, 6-31G**, 6-31+G**, 6-311G*, 6-311+G**, 6-31G(2d,p), 6-311+G(2d,p), 6-311+G(2df,2p), 6-311+G(3df,2p) Dunning: cc-pVDZ, aug-cc-pVDZ, cc-pVTZ, aug-cc-pVTZ, cc-pVQZ, aug-cc-pVQZ Ahlrichs/Weigend: def2-SV(P), def2-SVPD, def2-TZVP, def2-TZVPPD, def2-QZVP, def2-QZPPD
・Databaseの拡張
ωB97X-Dによる約275,000件の分子、6-31G*基底による構造とNMRスペクトル
6-311G(2df,2p)基底によるエネルギー これと同様にEDF2/6-31G*の結果も格納
SSPDのエントリーにはIUPAC名(3000件の分子には慣用名)と2Dスケッチの図を含み
Propertiesダイアログで閲覧可能
Spartan'16にはSSPDのサブセット約6,000件を内蔵、
またSpartan'16 Parallel SuiteにはSSPDの完全版 総エントリー数約55万件を添付