Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
付録B (Appendix B) - メニュー(Menu) Page 1 | 2 | 3 | 4
 
Geometry  
Measure Distance 二つの原子との距離の表示と設定と距離の制限の導入ができる
Measure Angle 三つの原子または二つの結合を含む角度の表示と設定
Measure Dihedral 四つの原子または三つの結合を含む二面角の表示と設定、そして二面角の制限の導入ができる
Define Point 一組の原子の幾何平均として点を定義する
Define Plane 三原子指定による平面または四つかそれ以上の原子に対する最小二乗法の一致の定義
Freeze Center 選択した原子の位置の凍結
Set Torsions コンフォメーションサーチに用いるデフォルトした結合および環の変化
Align Molecules ユーザー明細によるリストに含まれる分子の重ね合わせ
   
Build  
View “中立”モード;ワークシート上の一つ以上の分子の表示ができ、モデルキットを閉じる
Add Fragment ( ) 原子フラグメント、官能基、環を付加する
Delete 原子、結合、点、平面などを消去する
Make Bond 二つのフリーバレンス間に結合を作る
Break Bond 結合の開裂
Minimize 分子力学計算によるエネルギー最小化を実行する