Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 3 - 有機分子(Organic Molecules)
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14
15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27

  エチレンの四つの等価なフリーバレンスの一つをクリックします。シアノ基が結合してアクリロニトリルが完成します。*
4. BuildメニューからMinimizeを選択します(またはTool Palette をクリックします).
 
  分子力学計算の最終立体エネルギー(8.65 kcal/mol)と点群(Cs)が画面の右下に表示されます。
5. Select View from the BuildメニューのViewを選択します(またはTool Palette アイコンをクリックします)。モデルキットが閉じられ、画面上にはアクリロニトリルのボールアンドスポークモデルだけが表れます
 
ball-and-spoke model

   
*  Groupsメニューを使わなくてもアクリロニトリルを作成することができます。エチレンからスタートしモデルキットからsp炭素 を選択してエチレンのフリーバレンスの一つをクリックします。続いてモデルキットからsp窒素 を選択してsp炭素の三重結合フリーバレンスをクリックするとアクリロニトリルが完成します。あるいは、GroupsメニューからAlkeneを選択して画面上の任意の場所をクリックします。GroupsメニューからCyanoを選択してエチレン上の一つのフリーバレンスをクリックします。一般に分子モデルは1つ以上の方法で作成することができます。