Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 10 -  Editメニュー(The Edit Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4
 

Select All

使用中の分子全体の範囲を指定します。

Colors

デフォルトの背景、原子、結合、表面(特徴を写像されないで)、輪郭およびプロット・ラインの色を設定するために使用されます。Colorsを選択すると次のようなダイアログが表示されます。

ダイアログを表示したときには背景の色が選択されているので別のグラフィックの色を変更する場合はその部分を(クリックして)選択してください。

 

変更が必要な部分を別の部分と重ならないように分子を回しておくことが必要です。原子や結合を選択する際にはball-and-spokeモデルが一番取り扱いやすいでしょう。