Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 10 -  Editメニュー(The Edit Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4
 

選択されたオブジェクトが一番上に表示され(例えば水素を選択するとHydorogen Colorが表示されます)、右の正方形の箱にその色が表示されます。左の四つのボタンをクリックするとあらかじめ決められてある色に設定することができます:Revert(最後に選択した色に戻る)、Default(デフォルトの色)、WhiteおよびBlackの。オブジェクトはダイアログの中心にあるRedGreenBlueのスライダーを調節することにより他の色にも設定することができます。色を変更すると変更したそのオブジェクトだけではなく、同じタイプのすべてのオブジェクト、例えば炭素原子のすべて、を設定した色に変更します。
色の変更は必要なオブジェクトすべてに対して行うことが出来ます。個々のオブジェクトの色の変更は、単純にオブジェクトをクリックし(選択したオブジェクトはダイアログの上に表示されます)色を選択するだけです。OKをクリックすると色の変更を行いダイアログを終了します。Cancelをクリックすると色の変更をせずにダイアログを終了します。