Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 11 - Modelメニュー(The Model Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
 

Ball and Spoke

このモデルは小さい球で原子をあらわし、その大きさと色は原子の種類に依存しています。また、結合は立体的な円柱であらわしています。

Ball-and-Spoke Model

結合の色は原子に依存していません。Colorsを使うことで色をかえる事がます。(Editメニュー;Chapter10を参照)

 

Space Filling

Space-filling (or CPK) 空間充填、またはCPK)モデルは分子を球の合成によってあらわします。球の大きさと色は原子の種類に依存している。

Space-Filling Model

原子の大きさを実験的で得られるX線結晶のパッキングデーターを再現するように選ばれているため、Space-fillingモデルは分子の大きさ全体をあらわします。Space-fillingモデルは電子密度表面とほぼ一致しています。