Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 13 - Buildメニュー(The Build Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22
 
 

(ii)

Rings

メニューをクリックしてRingsの右側に入ると炭化水素環のメニューにアクセスします。

一度選択されると、環の名前がフルメニューに置き換わり、その構造がモデルキットの上部に現れます。この環は作成の開始(スクリーン上のどこかをクリックして下さい)、画面上にある分子構造へ独立したフラグメントを追加するか(option keyを押しながらスクリーン上のどこかをクリックして下さい)、または画面上の構造にフラグメントを追加する(フリーバレンスの先端をクリックして下さい)ために使用されます。シクロヘキサン、ナフタレン、アントラセンとフェナンスレン環は異なる型のフリーバレンスを持っています。分子にこれらの環をつなげるために使うフリーバレンスは“o”の印がつけられ、アイコン表示エリアの内側をクリックし続けることで異なったポジションを交互に表示します。シクロヘキサン中のアキシアル又はエクアトリアルのフリーバレンスの選択はアイコンと並んで現れる“ax”又は“eq”のラベルによって示されます。