Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 13 - Buildメニュー(The Build Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22
 

結合タイプは初めに結合の上にカーソルを合わせ、左右のボタンを押したまま、最後にメニューから結合タイプを選択することでコンテキストメニューからも変更することができます。

原子価チェックは行われないことに注意しましょう。ユーザーはどんな原子配置を作成するのも自由です。ビルダー中でエネルギーを最小化するために用いる分子力学的力場は、全ての結合タイプに対してパラメーター化されているわけではありません。ユーザーは注意を払うべきでしょう。
3つのフラグメントコレクションがモデルキット内に位置しています。加えて、クリップボードから作成したフラグメントへアクセスできます。

(i)

Groups

これは既にエントリーモデルキットで記述されています。

(ii)

Rings

これは既にエントリーモデルキットで記述されています。