Spartan
Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
Table of Contents
SECTION I
  Chapter 1
SECTION II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
SECTION III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
APPENDIX A
APPENDIX B
APPENDIX C
APPENDIX D
APPENDIX E
Index
Chapter 15 - Displayメニュー(The Display Menu)
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23
 

他のグラフィックスと同様にグラフも画面上で動かすことが出来ます。軸か曲線の一つをクリックし(クリックされた部分は金色になります)、マウスの右ボタンを押しながら動かします。グラフのスケール(拡大と縮小)はkeyを押しながらマウスの右ボタンを上下に動かします。グラフは回転させることはできません。
グラフの初期設定は、各データポイントを通るスムーズなカーブ(cubic splines)で表示されます。他の様々な表示形式に変更できるように、カーブフィットの方法も変更することができます。これはCurve Propertiesダイアログで行うことが出来ます(このChapter内の前の説明を参照)。
個々のカーブや入力したプロットは、始めにBuildメニューからDeleteを選択し(または上をクリックする)次に個々のカーブかグラフの軸のどちらかをクリックすることによって画面から消すことができます。