Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I

Appendix I - ネットワークHASPのインストール

Spartan'04は通常,インストールされたマシンごとにハードウェアライセンスキーを必要としますが,ネットワークハードウェアキーをWavefunctionから入手することができ,サーバーからインストールすることができます.これは,ネットワークにつながっているある指定された数の"クライアント"マシン上でSpartan'04を起動させます.インストールは一度だけです.

On the Server:
   
1.
SpartanとHASP device driverをサーバー上でインストールします.サーバーはWindows 98かそれ以上のOSが動く環境である必要があります(WavefunctionはWindows NT/2000またはそれ以上を推奨します).
   
2.
SpartanのCD-ROMからサーバーのドライブへLmsetup.exeというファイルをコピーし,アイコンをダブルクリックしてプログラムをインストールします.
   
3.
プログラムのインストールが完了したらサーバーを再起動し,NetHASP license managerがネットワークに対して必要なプロトコルをロードしていることを確認します.
   
On Each Client Computer:
   
4.
ネットワークを通してNetHASPに接続できるネットワーククライアントにソフトウェアをインストールします.クライアントPC上にHASP device driverをインストールする必要はありません.NetHASP license managerインストールしないでください.これは通常自動的にインストールされます.
   
5. ネットワーク上のクライアントPC(NetHASP ハードウエアのないPC)からスパルタンを起動しようとしたときに,license managerが正常に動作することを確認します.
   
Additional:
   
6.
もしサーバー上の一部でSpartanを起動させたい場合,サーバー上にもSpartanをインストールしなければなりません.もしクライアントPCがライセンスサーバーとは異なるネットワーク上にある場合は,Nethasp.iniというファイルを作成してWavefunctionのプログラムファイルがあるディレクトリに入れる必要があります.

質問があるときには"ネットワークインストールのよくある質問(FAQ)"にアクセスしてください.

ページはhttp://www.wavefun.com/support/pc/faqpcnetwork1.html