Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I



Chapter 11 - The Geometry メニュー
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12

Align Molecules ()

選択された原子の座標(と任意の原子タイプ)を最適化し,リスト内の分子を整列させます.選択すると画面左下にメッセージが表示されます.

原子上をクリックするとその原子が選択され,赤い丸でマークされます.二回クリックしても原子を選択(二つの同心円でマークされます)しますが,整列させる際に原子のタイプ(原子番号)は無視されます.三回目のクリックで原子の選択が解除(マークの解除)されます.原子の種類を考慮するならば,選択された原子は一つの同心円によってマークされ,原子の種類を無視するならば,二つの赤い同心円によってマークされます.分子の整列が意味をなすためには少なくとも三つの原子(共直でない)を選択する必要があり,五つ以上の原子を選択する必要はありません.原子の選択した後で画面右下のAlignボタンをクリックすると,分子を整列します.原子の選択は解除されず, Align Moleculesを選択したりAlignをクリックすることによって分子を再整列させることができることに注意してください.

リスト中の異なる分子の動きは自動的に整えられてから整列されることに注意してください.それらはModelメニューからCoupledを選択することにより解除することができます(Chapter 10を参照).