Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I



Chapter 13 - The Setup メニュー
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13
14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25

 
以下に示すものは特に役立つグラフィック表面とプロパティーマップです: (con't)
   
electrostatic potential map

例えば酸・塩基部位に関連するような電子に富む,あるいは電子に欠ける部位を定量化します

LUMO map 例えば部分的,立体化学的に求核攻撃を受けやすい部位を定量化します
local ionization
potential map
例えば部分的,立体化学的に求電子攻撃を受けやすい部位を定量化します
   

SetupメニューからSurfacesを選択すると,Surfacesダイアログが表示されます.

ダイアログの一番上のボックスは後の計算とディスプレイのためにグラフ化した表面を識別するために使用されます.ダイアログの一番下にあるAdd...ボタンは新しいグラフィック表面を指定するために使用されます.それをクリックすると三つのメニューとチェックボックスを含むAdd Surfaceダイアログが表示されます: