Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I

Chapter 3 - 有機分子
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19
20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37

 
   
 
カルボニル炭素のアキシアル面がはっきり見えるようにマップを動かし,最も青い領域を二回*クリックします.あなたが選択した点におけるLUMOのValueがダイアログ中に与えられます.この値を記録して,今度はカルボニル炭素のエクアトリアル面が良く見えるようにマップを動かしてください.この面で最も青い点をクリックしてください.これらの値は,画面から得られる定性的な結論を支持していますか?
   
7.
画面からからシクロヘキサノンと残りのダイアログを消去します.
   
*
Propertiesダイアログの制御はオンオフの切り替えスイッチ式(原語Toggle)になっています.
まず1回目にサーフェスをクリックすると先にクリックした場所の選択がはずれ分子全体の情報にスイッチが切り替わり2回目にクリックすると新たにサーフェス上のクリックした場所を選択することができます.