Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I

Chapter 3 - 有機分子
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19
20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37

cis-1, 2-ジメチルシクロヘキサンの13C NMR
(エッセンシャルエディションでは行うことができません.)


常温では,構造的に自由な分子のNMRスペクトルは全ての可能な配座異性体のNMRスペクトルの(ボルツマン-加重の)平均で表します.温度が低いときのみ,そのスペクトルは成分を明確にします,つまり"複雑"となります.特に簡単な例はcis-1, 2-ジメチルシクロヘキサンであり,それは二つの"等価な"配座異性体を持っています.

室温の13CスペクトルはTMSを基準として34.9, 31.9, 24.2そして16.4ppmに四つのシグナルのみが出て,それはそれぞれC1とC2, C3とC6,C4とC5および,二つのメチル炭素に一致します.試料が十分に冷やされているときにのみ,八つの異なるシグナルが観測されます.

ここではcis-1, 2-ジメチルシクロヘキサンの(静止した)13C NMRスペクトルを計算し,(室温で)得られたスペクトルを得るために「等価な」3組の環状炭素の化学シフトを平均化します. "基準物質"として(TMSの代わりに)シクロヘキサンに中における炭素のシフトを用います.オプションとして,"静止した" cis-1, 2-ジメチルシクロヘキサンに利用できるモデルとして,どのくらいの値なのかを見るためにcis-デカリンの13Cスペクトルを求めます.Hartree-Fock 6-31G*を用います.

   
1.
1.cis-1, 2-ジメチルシクロヘキサンを組み立て,最適化してください.Calculationsダイアログで,Hartree-Fock 6-31G*モデルを用いた平衡構造の計算を指定してください."Compute"右にあるNMRにチェックを入れ,ジョブを実行してください.名前は"cis-1,2-dimethylcyclohexane_6-31Gs"とします.