Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I



Chapter 4 - 有機分子のグループ化
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16
17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31

5.
CalculationsダイアログでHartree-Fock6-31Gモデルを用いた一点エネルギー計算を指定します."Start from"の右にあるメニューからAM1を指定します.ダイアログのセッティングがどちらのコンホマーにも適用されるようにダイアログの一番下のGlobal Calculationsをチェックします.
 
6.
ジョブを実行します.ジョブが終了したら,コンホマーのエネルギーを調べます.最低エネルギーからクライゼン転位の平衡状態にするのにどれだけのエネルギーが必要ですか?
   
7. 画面上の全ての分子と残ったダイアログを閉じます.