Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I



Chapter 4 - 有機分子のグループ化
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16
17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31

アリルビニルエーテル

アリルビニルエーテルはClaisen転位を起こし,その反応機構では反応物がイス型の配置を取ることが必要です.

このイス型構造は最低エネルギーのコンホマー(最安定化構造)ですか,またはこの反応に適応させるためにそれ以上のエネルギーが必要ですか?これを調べるために,アリルビニルエーテルの全てのコンホマーを探索して,最適な,イス型構造を特定し,実際の最安定化構造のエネルギーと比較して評価しなければなりません.最初にコンホメーショナルサーチをMMFF分子力学モデルを使用して行い,相対的なコンホマーエネルギーをAM1平衡構造に基づくsingle-point 6-31G Hartree-Fock計算を用いて得ます.

   
1.
エントリーモデルキットを開きsp2炭素sp3炭素およびsp3酸素を用いてアリルビニルエーテル(どんな構造でも良い)を組み立てます.をクリックし構造を最適化します.をクリックします.
   
2.
Calculationsダイアログを開き一番上の"Calculate"の右のメニューからConformer Distributionを選び,Molecular MechanicsMMFFを下の二つのメニューから選びます.OKをクリックします.
 
3.
ジョブを実行しなさい.名前は"allyl vinyl ether_MMFF"にします.計算が終わったら,最小エネルギーから一連のコンホマーが*新しいファイル"allyl vinyl ether_MMFF.Conformer1"に与えられます.このファイルを開きます.** DisplayメニューからSpreadsheetを選びます.
   
*
初期設定では最安定構造のエネルギーよりも10 kcal/molまでのコンホマーのみ保存するようになっています.この値は変更することができます.(Appendix CConformational Searchの項を参照下さい)
**
混乱をさけるためにオリジナルのファイル"allyl vinyl ether_MMFF"は閉じておきましょう.