Main Page
Acknowledgements
Scope of this Guide
What's New in Spartan'04
Table of Contents
Section I
  Chapter 1
Section II
  Chapter 2
  Chapter 3
  Chapter 4
  Chapter 5
  Chapter 6
  Chapter 7
Section III
  Chapter 8
  Chapter 9
  Chapter 10
  Chapter 11
  Chapter 12
  Chapter 13
  Chapter 14
  Chapter 15
  Chapter 16
  Chapter 17
Appendix:
A B C D E F G H I



Chapter 8 - Fileメニュー
Page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

そして1D情報を含んでいるファイル.

   
.smi SMILES

さらに,様々なグラフィックファイルのフォーマットに対応しています.

   
.bmp bitmap
.jpg JPEG
.avi AVI
.png PNG

.spartanファイルを除いて,これらは全て普通隠しファイルになっていて見ることができませんが,ブラウザの一番下にあるFile of typeメニューの下の"All File"を選択することで見ることができます.

Close ()

選択した分子(または選択した分子のリスト全体),スプレッドシート,グラフィック表面と(または)プロットや特定のダイアログを閉じます.以前に保存されていない分子の時は,名前を求めるメッセージウィンドが現れます.以前に保存された分子が変更されているときは警告メッセージが現れ,変更を保存するか確認メッセージが現れます.

Save

画面に表示されていて
選択されている分子(または選択した分子のリスト全体)の種々の構造,オプション表示した一つ以上のグラフィック表面,または表示されているプロットを保存します.その分子を開くと,最後に保存された状態のまま正確に画面上に表示します.もしその分子が以前に名前をつけられていたら,Saveを行っても何かを求められるダイアログや,情報を与えるダイアログは現れません.その分子の名前を変えると,Saveは,Save As...(以下を参照)として働きます.